若手イタリアンシェフの登竜門「Gran Concorso di Cucina」は
全国のプロの料理人を対象にした、
イタリア料理に特化した日本最大級の料理コンクールです

出場資格

プロとして2年以上の経験があるイタリア国籍以外の料理人。

概要

在日イタリア商工会議所が2011年から 開催している料理コンクール。
予選審査を勝ち残った8名のファイナリストが決勝戦を戦う。
決勝戦では60分間の制限時間内に テーマに沿った料理を仕上げる。
審査員はイタリア人シェフを中心とした食のエキスパート。

2022年テーマ

「Tradition meets Evolution 伝統が革新と出会う」
イタリアの伝統的なパスタレシピを各シェフの解釈で再構築してください。

2022年審査員

PIETRO ANDROSONI

Mamma Luisa’s Table オーナーシェフ

DANIEL CARSON

マンダリン オリエンタル 東京 総料理長

ANTONIO FUCITO

フードライター、インフルエンサー

EMANUELA ORIGHI

イタリア料理アカデミー東京支部代表

過去の優勝者たち

2011年

山崎大輔
Antichi Sapori

2012年

後藤祐司
Melograno

2013年

榎本大介
Casale del Pacioccone

2014年

内野拓
Pizzeria Romana Gianicolo

2015年

野崎翠
BBS Dining

2016年

大島隆司
Bottega Blue

2017年

サンパット・バンダラ
ヒルトン東京お台場

2018年

櫛田賢市
びわ湖大津プリンス・
レイクビューダイニングビオナ

2019年

大貫成規
Flattoria

2020年

木田佳孝
oppla’! da gtalia

2021年

山嵜正樹
Ristorante Borgo KONISHI

木田佳孝

野崎翠

大島隆司

サンパット・バンダラ

優勝すると

Made in ItalyのコックコートブランドEGOCHEFより、チャンピオンコックコートが与えられる(2着)!
様々なメディア媒体で取り上げられる!

イタリア最大の料理情報サイト「Giallo Zafferano」で優勝者のレシピが公開される!

エントリー

エントリーの際、以下の提出物を指定のフォームにお送りください。
①エントリーするパスタ料理のタイトル
②エントリーする料理の説明文(200文字以内)
③エントリーする料理の写真(jpeg, pngなどの電子ファイル)

問い合わせ:events@iccj.or.jp

エントリー募集から決勝戦までの流れ
①上のフォームからエントリー(締め切り9月22日)
②審査員による審査、一般投票
③決勝進出者8名が決定
④11月下旬東京都内にて決勝戦(日程、会場は近日公開)

パートナー

全国の料理人に広くアナウンスされる全国イタリア料理コンクール。
コンクールのパートナーになることで、その年のメインテーマの決定や、
コンクールの媒体を通じての商品プロモーションができます。

私たちと一緒にイタリア料理業界を盛り上げませんか?

エントリー、ご協賛に関するお問い合わせはこちらまで

パートナー 2022

メディアパートナー 2022

メディアパートナー 2022